自重トレーニングのモチベーションを上げるには?【やるべきこと5選!】

自重トレーニングを続けていると【モチベーションの低下】は付き物です。

特にウェイトトレーニングに比べると
カラダの変化も徐々に少なくなってくるので
「本当に成長しているのかな?」と不安からやる気が低下することもありますよね。

そこで本記事では、そんな低下してしまっている
【自重トレーニングのモチベーションを上げるためにやるべきこと5選】という形で解決策を紹介していきたいと思います。

自重トレのモチベーションを上げるためにやるべきこと

ここからは【自重トレのモチベーションを上げるためにやるべきこと5選】を紹介していきます。

紹介していく5つの項目は以下の通りになります。

・常に新しい種目(刺激)を取り入れていく

・器具の使用や公園にいくことを視野に入れる

・やる気のでるサプリ【プレワークアウト】を使う

・好きなトレーニングウェアを買ってみる

・筋トレ本を読んで知識をつけてみる

これらの5つを詳しく解説していきたいと思います!

【関連記事】▶自重トレーニングはどれくらいやればカラダが変わるのか?早く筋肉をつけるには?

常に新しい種目(刺激)を取り入れていく

まず、1つ目は【常に新しい種目(刺激)を取り入れていく】です。

自重トレーニングのモチベーションが低下する1番の原因は【カラダの変化の減少】なのではないでしょうか?

一生懸命トレーニングをやっている割には
「昔より筋肉がついている感じがしない…」という
努力の報われない感じから【モチベーションの低下】が起きてしまう場合が多いと思います。

以前よりも、カラダに変化が現れないということは
【あなたのカラダに以前よりも筋肉がついてきている】ということになります。

筋肉の成長というのは【筋肉に対する刺激への適応】によって起こります。

【強い刺激に耐える為に筋肉も強くなる】と考えるとわかりやすいかなと思います。

なので、現状、筋肉の成長を実感できていない人は【新しい種目】を取り入れていきましょう。

例えば、腕立て伏せでも、少し手幅を広げてやってみると【効く部位が変化】します。

そうすると、筋肉がその新しい刺激に対応しようと、成長していきます。

つまり、自重トレーニングにおける筋肉の成長は【種目のマンネリ化を防ぎ、新しい刺激を与え続ける】というのが大事になってきます。

ここまで読んだ方で「いや、俺は常に新しい種目を入れ続けている。でも、成長が止まっているんだ。」というような方もいると思います。

そういった人は、もしかしたら自重トレーニングの限界に近づいてきてるのかもしれません。

もちろん自重トレーニングに限界なんてものはないと思いますが、自重トレーニングでの伸び代を伸ばすことが難しい段階に来ている可能性は大いにあると思います。

そういった方は、そこまで来た自分を褒めてあげて【ダンベル】を取り入れたり、【ジム】に行ったりして、次のステップにチャレンジするのもありだと思います!

レベルアップするためにダンベルをチェックしてみる!

【関連記事】▶自重トレーニングとダンベルってどっちが効率よく筋肉をつけられる?【経験者が語る】

器具の使用や公園にいくことを視野に入れる

2つ目の自重トレーニングのモチベーション低下に対する対策は【器具の使用や公園にいくことを視野に入れる】です。

自重トレーニングはカラダ1つでやるのが、魅力ではありますが、ちょっとした【自重トレーニング用の器具】を取り入れることで劇的に刺激が代わり、面白くなります。

例えば、腕立て伏せでも【プッシュアップバー】を使ってやったりすると、負荷が強くなったり、バリエーションが増えたりして面白くなります。

【プッシュアップバー】
created by Rinker

腹筋を鍛えることで有名な【アブローラー】も使ったことのない人からすれば、とてつもない強い刺激が入るので、腹筋のマンネリ化を防ぐには持ってこいの器具です。

【アブローラー】
created by Rinker

あとは、器具なしの自重トレーニングでどうしても鍛えにくい【広背筋(背中)】を懸垂で鍛えるための【懸垂バー】なんかもおすすめです。

このタイプの製品は、従来のぶらさがり健康器のようにスペースを広く取らず、ドアに取り付けるだけで懸垂が出来るようになるという優れものです。

【ドアジム ぶら下がり健康器 懸垂バー 】
created by Rinker

「器具買うのはちょっとな〜」という人には公園に行くのがおすすめです。

公園に行けば、鉄棒で懸垂したりすることもできるので、マンネリ化を防ぐことも可能です。

公園によっては、トレーニングが出来るような器具をおいてあるような所もあるので自宅近くにないか調べてみるのもいいと思います!

トレーニング器具をもう少し詳しく見てみる

【関連記事】▶自重トレーニングでゴリマッチョになるのは可能だけど難しい!その理由を解説!

やる気のでるサプリ【プレワークアウト】を使う

3つ目の自重トレーニングのモチベーションを上げるための対策は【プレワークアウトを飲む】です。

「プレワークアウトってなに?」という方に簡単に説明すると【飲むとやる気のでるサプリ】です(笑)

主な成分には【カフェイン・アルギニン・シトルリン・βアラニン】などが配合されていて【集中力向上】や【血管拡張作用による※パンプ感の向上】などの効果があります。

※筋肉が張るような感覚のこと

特に効き目があるのは、βアラニンによる【βアラニンフラッシュ】です。

βアラニンフラッシュというのは【カラダに微弱の電流が走っているような感覚になる】作用で、ジッとしていられなくなるので、やる気を出さざるを得ない状態に持っていくことができます。

この効果に関しては、過剰摂取しない限りは【危険性がない】ことも分かっているので、安心して使うことができます。

「今日はどうしてもやる気でないな〜」というときは【プレワークアウト】を飲んで無理やりやる気を引き出すのもアリだと思います!

プレワークアウトを買ったことないよという人には【マイプロテイン】で購入することをおすすめします。

コスパがいいですし、他のサプリとまとめ買いすることで送料も無料にすることができるので、是非チェックしてみてください!

あなたをサポートしてくれるサプリメント【Myprotein】

【関連記事】▶筋トレの自重でモテるようになれるのか?モテボディになるためにやるべき事は?

好きなトレーニングウェアを買ってみる

4つ目の自重トレーニングのモチベーションを上げる方法は【好きなトレーニングウェアを買ってみる】です。

自重トレーニングを継続していると【筋トレをするときの服】というのもマンネリ化していると思います。

「服なんて関係ないでしょ!」と思う方もいると思いますが、
新しい私服を買ってきたときになんか【テンション上がった経験】ってありませんか?

それと同じで、トレーニングで着る服も新しいものを買ってみると、テンションが上がって自重トレーニングが捗ると思います!

特に海外系のアパレルは、カラダのラインがカッコよく強調されるものが多いので、モチベーションUPにもってこいです!

個人的なおすすめは「またかよ」って思われるかもしれませんが【マイプロテイン】です(笑)

マイプロテインは、トレーニングウェアに関してもコスパが良くて、デザインもかっこいいものが多いです。

必要なサプリを買って、送料の微調整とかでウェアを買うのが個人的にはおすすめです。

そうすると、サプリが切れたころに新しいウェアを買うことになるので【定期的にモチベーションを上げる】ことができます。

購入する際の注意点は、海外サイズなので、普段よりも1〜2サイズ小さめに買うようにしましょう!

プロテイン、筋肉サプリ、スポーツウェアの海外通販【Myprotein】

【関連記事】▶逆三角形を自重の筋トレでつくるために必要な種目・注意点とは?

筋トレ本を読んで知識をつけてみる

最後の自重トレーニングのモチベーションを上げる方法は【筋トレ本を読んで知識をつけてみる】です。

今は、You Tubeなどで簡単に情報収集が出来ますが、書籍ではより詳しい知識を得ることができます。

1冊読めば「こんなこと知らなかった…」と確実に思えるような新しい知識を得ることができると思います。

そうすることで、トレーニングや食事を工夫したりして、また新しい気持ちで自重トレーニングに取り組めるようになると思います。

おすすめの書籍は『tarzan』です。

tarzanは、筋トレの総合的な情報が載っていて、自重トレーニングについて取り上げることも多いので、読んでタメになること間違いなしだと思います!

【tarzan】
created by Rinker

【関連記事】▶ガリガリでも筋トレの自重だけで筋肉をつけるのは可能?注意するべきポイントとは?

まとめ

今回は【自重トレーニングのモチベーションを上げるには?】ということをテーマに、5つの対策をご紹介させていただきました。

最後に本記事の内容を簡単にまとめて終わりにしたいと思います!

・筋肉の成長・気持ちのリフレッシュの為に新しい種目を取り入れる

・自重トレーニング器具を使ったり、公園に行って刺激に変化をつける

・やる気が出るサプリ【プレワークアウト】を使う

・好きなトレーニングウェアを着てモチベを上げていく

・書籍で知識をつけて色々と試してみる!

【Myprotein】

【関連記事】

【筋トレ】自重でオールアウトまで追い込むためのポイントとは?

【筋トレ】自重で筋肉痛にならないときの原因は?無理をすると怪我に繋がる!?

自重トレーニングにもHMBって効果あるの?科学的根拠をもとに解説します!