自重トレーニング後に飲むプロテインのおすすめ3選を紹介!【プロテインの基本も紹介】

自重トレーニングでも筋肉の成長の為には【プロテインを飲んだほうが良い】ということは知っていると思います。

【筋トレ】自重にプロテインはいらないのか?あったほうが早く筋肉がつく?

自重トレーニングでもプロテインを飲んだほうがいいと知ってるけど、次のような悩みや疑問を持っていて【プロテインの購入に踏み切れない】という人は多いのではないでしょうか。

「どんなプロテインを選んだらいいのか分からない…」

「どのメーカーのプロテインがいいのか?」

「どんな効果が自分に合っているのか分からない」

本記事では、こういった疑問や不安を解消するべく
【自重トレーニングにおすすめのプロテイン】を紹介していきます。

また、分かっているようで分かっていない【プロテインの基本】も併せて解説します。

自重トレーニング後に飲むプロテインのおすすめ3選

さっそく【自重トレーニング後に飲むプロテインのおすすめ3選】を紹介していきたいと思います。

おすすめのプロテインは以下の3つになります。

・【マイプロテイン】

・【ビルドメイク24】

・【パーフェクトパンププロテイン】

これら3つのプロテインの特徴を紹介していきます!

【関連記事】▶自重トレーニングは無駄なのか?何故そう言われてしまうのか解説してみた!

コスパがいい【マイプロテイン】

自重トレーニング後に飲むプロテインのおすすめ1つ目は【マイプロテイン】です。

\毎日セール開催中!!/

マイプロテインはイギリスのサプリメントメーカーで、ヨーロッパではNo.1のシェアを誇っており、最近は日本でも大人気です。

特徴としては【とにかくコスパが良い】という点に尽きます。

日本のザバスやウィダーと比べると【破格の安さ】を誇っています。

「なんで安いのか?品質が悪いのではないか?」と不安に思う人もいると思います。

値段に大きな差が出ることの前提として【海外と日本ではプロテインにかかる関税】が違うということがあります。

日本のメーカーは【ホエイプロテインパウダー】を海外から輸入する際に関税が約30%かかってしまうのです。

だから、市場に売りだされるプロテインには
その【関税分の値段が上乗せ】されているので、日本のプロテインは高いのです。

反対に、マイプロテインで買うとなると【海外からの個人輸入】という形になり、関税が免除になるため安くなります。

なので、マイプロテインが安い理由はそこにあります。

品質に関しては【とても高い】と私は考えています。

筋トレを始めてから2年近く使っていますが、他のメーカーと比べても、特に不満はありません。

強いて言うなら【梱包が多少雑】ということくらいです(笑)

海外からの輸送になるので、ダンボールの角が潰れていたりすることもありますが、製品に問題はないので気にせず使用しています。

「そこまでプロテインにお金をかけたくない!」

「とにかく安ければなんでもいい!」

「プロテインを飲む回数を多くしたい」

という人には【マイプロテイン】は非常におすすめできるプロテインなので、是非チェックしてみてください!

【Myprotein】

【関連記事】▶自重トレーニングで体脂肪を燃やすことはできる?やり方・注意点について!

HMB配合タイプの【ビルドメイク24】

自重トレーニング後に飲むプロテインのおすすめ2つ目は【ビルドメイク24】です。

\【HMB×プロテイン】の最強プロテイン/

ビルドメイク24は【プロテインにHMBが配合されているプロテイン】です。

「HMBってなに?」という方のために簡単に説明すると
【筋肉をつきやすくする状態のスイッチをONにしてくれるサプリメント】と考えてもらえるとわかりやすいかなと思います。

自重トレーニングにもHMBって効果あるの?科学的根拠をもとに解説します!

【HMBで筋肉がつきやすい状態にして、そこに筋肉の元となるプロテインを補給する】というコンボを決めれるのがビルドメイク24の特徴です。

基本的にプロテインとHMBというのは別売りです。

なので、両方摂取しようと思ったら
それぞれ買わないといけないのでコストも手間もかかります。

そういったコストや手間を省いてくれてるのも
ビルドメイク24の魅力の1つです。

「HMBも飲んでみたいしプロテインも飲みたい!」

「HMBとプロテインをすでに飲んでるけど別で買ってる」

「HMBとプロテインのコンボで効率よく筋肉つけたい!」

といったことを考えている人には、ビルドメイク24がとてもおすすめです!

たった1回分に HMB1,750mg配合!『ビルドメイク24』

【関連記事】▶自重トレーニングとダンベルってどっちが効率よく筋肉をつけられる?【経験者が語る】

オールインワンタイプの【パーフェクトパンププロテイン】

自重トレーニング後に飲むプロテインのおすすめ3つ目は【パーフェクトパンププロテイン】です。

\オールインワンプロテイン!/

このプロテインの特徴は、筋トレに必要といわれている代表格のサプリが全部含まれている【オールインワンタイプ】というところです。

筋トレに有効なサプリメントである以下のものが含まれています。

・プロテイン
▶筋肉の成長・回復には必須・BCAA
▶筋肉の合成促進・筋分解の抑制効果・HMB
▶筋肉がつきやすい状態を作る・クレアチン
▶筋肉に水分を含ませて最大パワーの向上効果

パーフェクトパンププロテインには、通常であれば別個で買わなければいけないサプリが全部入ってます。

しかも、入っているサプリは【全て筋トレには必須級】と言われる効果の確かなものしか入っていません。

「色んなサプリ飲みたいけど別で買うのは面倒…」

「色んなサプリを別々に飲むのは大変そう」

「一気に色んなサプリを摂取して効率よく筋肉を成長させたい!」

こんなことを考えている人には、オールインワンタイプの【パーフェクトパンププロテイン】が非常におすすめなので、是非チェックしてみてください!

『パーフェクトパンププロテイン』でもっとでっかく上を目指せ!

【関連記事】▶自重トレーニングのモチベーションを上げるには?【やるべきこと5選!】

自重トレーニング後にプロテインを飲むメリット

ここからはプロテインの基本的な知識を紹介していきたいと思います。

最初は【自重トレーニング後にプロテインを飲むメリット】について簡単に説明していきたいと思います。

自重トレーニング後にプロテインを飲むメリットは主に2つあり、それは以下の通りになります。

・筋肉の成長・回復を早めてくれる

・筋トレ前に飲むと筋肉が成長しやすくなる

1つずつ詳しく解説していきます。

【関連記事】▶ガリガリでも筋トレの自重だけで筋肉をつけるのは可能?注意するべきポイントとは?

筋肉の成長・回復を早めてくれる

自重トレーニング後にプロテインを飲むメリットの1つ目は【筋肉の成長・回復を早めてくれる】です。

プロテインを飲むとたんぱく質が補給され【血中にたんぱく質(アミノ酸)が満たされている状態】になります。

血中にたんぱく質が満たされている状態というのは、筋肉が成長・回復しやすい状態なのです。

そういった状態を作り出すのに
プロテインは非常に役に立ってくれるので
自重トレーニングをしている人は飲むべきかなと思います!

【関連記事】▶【筋トレ】自重でムキムキになれる?マッチョになるためのポイントを紹介

筋トレ前に飲むと筋肉が成長しやすくなる

自重トレーニング後にプロテインを飲むメリットの2つ目は【筋トレ前に飲むと筋肉が成長しやすくなる】です。

「プロテインは筋トレ後に飲むもの」と考えられがちですが
筋トレ前に飲んでも効果があることを皆さんは知っていましたか?

先程、説明したようにプロテインを飲むと【血中にたんぱく質(アミノ酸)が充満した状態】を作りだすことができます。

この状態というのは、筋肉の合成が高まっているので
その状態で自重トレーニングを行うと
通常の状態で筋トレするよりも【効率よく筋肉をつける】ことができるのです。

自重トレーニング前にプロテインを飲む際の注意点は
【飲んだ後すぐに自重トレーニング(筋トレ)をしない】ということは守ってください。

プロテインは飲み物といえど、消化するために時間がかかります。

胃が食べ物を消化しているときは
消化にエネルギーが使われているので
筋肉が上手く力を発揮することができません。

なので、プロテインを飲んでから
【最低でも30分は空ける】ようにしてから
トレーニングを開始するようにしていきましょう!

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

【関連記事】▶自重トレーニング後のたんぱく質量ってどれくらい摂ればいいの?【目安は体重×2〜3g】

自重トレーニング後のプロテインは30〜1時間以内に!

「自重トレーニング後のプロテインはいつ飲めばいいのか?」と気になる人もいると思います。

その答えは【自重トレーニング後なるべく早く飲む】です。

筋トレ後のカラダというのは【筋肉の合成が高まっている状態】なので、なるべく早くたんぱく質を補給することが【筋肉を成長させるポイント】になってきます。

目安としては【自重トレーニング後30〜1時間以内】には飲むような意識があれば良いと思います。

この時間に関しては、「筋トレ後2時間までは大丈夫」と言われていたりしますが、「後でいいっか!」と忘れてしまうこともあると思うので、とにかく【なるべく早く飲む】ということを心がけていきましょう。

また、最近の研究では「筋トレ後は最長24時間程度筋肉の合成が高まっている」ということが分かってきています。

そのことを踏まえて【筋トレ後は1日を通じてたんぱく質を意識して摂取したほうがいい】と言われているので、筋トレ後だけに限らずこまめににプロテインを飲むことをおすすめします!

ビルドメイク24

【関連記事】▶自重トレーニングにもHMBって効果あるの?科学的根拠をもとに解説します!

自重トレーニング後はたんぱく質20g〜40gを摂取しよう

自重トレーニング後に摂るべきたんぱく質の量は【20〜40g】を目安にしましょう。

たんぱく質を摂取して吸収できる量には【個人差】があると言われています。

1回の摂取量が多すぎてしまうと、吸収されずに無駄になってしまう可能性が高いので注意が必要です。

なので【最低でも20g・最高でも40g】を基準にしてもらえると、無駄なくたんぱく質がカラダに吸収されていきます。

大体のプロテインは、1杯で20g程度のたんぱく質が含まれているので、1回あたり【1杯ないし2杯】飲めばOKです!

もっとでっかく上を目指せる成分を1杯に凝縮!『パーフェクトパンププロテイン』

【関連記事】▶自重トレ−ニングにBCAA(EAA)って必要?飲むメリット・デメリットについて解説!

まとめ

今回は【自重トレーニングにおすすめのプロテイン】をテーマに解説させていただきました。

最後に本記事の内容を簡単にまとめて終わりにしたいと思います!

【プロテインを飲むメリット】
▶筋肉の成長・回復を早めてくれる
▶筋肉がつきやすい状態にしてくれる

【プロテインを飲むタイミング】
▶自重トレーニング後30〜1時間以内を目安に!
▶筋トレ後24時間はたんぱく質を意識的に摂取する

【プロテインを飲む量】
▶1回あたりたんぱく質20〜40gでOK
▶プロテイン換算すると1〜2杯

【おすすめのプロテイン】
コスパ重視なら▶【Myprotein】

HMBとのコンボを決めるなら
ビルドメイク24

オールインワンタイプがいいなら
【パーフェクトパンププロテイン】

【関連記事】

自重トレにもサプリメントは必要?飲むべき効果のあるサプリメントとは?

逆三角形を自重の筋トレでつくるために必要な種目・注意点とは?

自重の筋トレで効果が出るまでにかかる期間は?期間を短縮するために必要なこととは?